臭ピタッ!体臭は飲んで改善できる!体臭から口臭までお任せあれ!

毎日のエチケットに、消臭サプリメントが使える♪

 

体臭は、皮膚から臭うものと口から臭うものに分かれます。わきがや加齢臭は毛穴から発散する皮脂や汗の混じりあった悪臭です。デオドラントだけでは取りきれない『内部からの臭い』は体内からの改善が必要です。体臭があることにより、仕事や交遊関係に問題が生じるのなら『飲む消臭ケア』を始めましょう。

 

 

スメルハラスメントと言わないで!

 

最近は何かとハラスメントにされるので、うかうかとしていられない毎日を過ごす人も多くなりました。体臭がある事で他人に不快感を与えるのは『社会人としてモラルに欠けている』と言うことです。食生活が欧米化したことで、日本人の体臭も欧米化しているので『自分だけが臭う』と気にする人が増えてきたのです。健康な人は食事やケアにも気配りをしますから『回りを引き付ける爽やかな香り』ですが『不健康な生活は体臭として現れる』ように体臭が必要以上に強いのは『管理不足』と思われても仕方がないのかも知れませんね。

 

体臭は活性酸素で作られる!

 

わきがは確かに汗腺から出る汗に皮脂が混ざり雑菌が繁殖しますが、普通に考えて皮脂が汗腺から臭うほど出るのでしょうか?加齢による『ノネナール』の発生に『脂質の取りすぎによる酸化』が問題になります。活性酸素は、代謝と共に体を健康にキープする為のものですが生活習慣の乱れで増えると異常に増えてしまい老化の原因になります。この活性酸素を抑えるには、生活習慣を含めた食事で改善することが大切なんですね。

 

活性酸素と汗の関係

 

活性酸素が増えると、汗にミネラルが増えてしまい発汗しても蒸発しない『あの嫌な汗の原因』になってしまいます。汗が蒸発しなければ、更に汗をかくようになり活性酸素を含む嫌な汗がどんどん出てきます。これがわきが臭の原因となる、アポクリン汗腺から汗となるので『嫌な汗にならない体を作る』為にも内側のケアは大切なのです。

 

臭ピタッ!は体のリフレッシュをしてくれます

 

森に入ると気持ちが清々しくなるフィトンチッド効果を、体の中に取り入れることで内部から発生する臭いの原因をシャットアウトします。柿の葉をはじめとして、山椒にシソや熊笹、ヨモギをブレンドし活性酸素により発生する臭いの原因を退治していきます。さらに有効成分が隅々に広がりフィトンチッド効果を持続させるので、体臭を内側からケアするんですね。早い人は1週間程度で体臭が薄れていきます。臭ピタッ!と同時に生活習慣を見直せば、体臭もわきがに悩むこともなくなります。デオドラントと同時に体内のケアもやる事で、毎日に自信が持てるようになるのです。

 

■まとめ
臭いの元は脂質でもありますが、食生活も同時に見直して臭ピタッ!でエブリディ爽やかな自分になりませんか?デオドラントと併用すれば、人の目を気にする事も悩むこともなくなります。食べてはエチケットとして消臭ケアをするよりも、毎日の日課にすることで意識を変えていく事が何よりも大切なのですから。